ライフスタイル

田舎で起業して成功する3つのポイントと実際に田舎で起業して気づいた5つのこと

齋藤です。

都心で暮らしていると、

  • 毎日満員電車に揺られて、職場と家との往復を繰り返す……。
  • どこに行っても人ばかりで、休みも外に出かけると混んでいて、疲れてしまう……。
  • 自然に触れたくても、周りはコンクリートばかり……。

そんな日々を過ごしていると、

「都心に住むのが疲れてしまい、できれば田舎に住みながら、好きなことを仕事にして暮らしたい。」

誰もが一度は考えることかと思います。

だけど、現実問題どう仕事を見つけたらいいのかわからない。

そもそも仕事があるのか不安……。

だったら、都心で我慢をしながら、仕事をして、暮らし続けていったほうがいい。

実際に、そう諦める人もたくさんいるかと思います。

僕自身も、新卒時代は都心に住んで仕事をしていたのですが、都心の生活に疲れ果ててしまいました。

ですが、そこから「田舎で起業して、絶対に成功してやる!」と決意し、静岡県三島市に拠点を移し起業をしてもう5年が経ちます。

また、今では大好きなことを仕事にして、三島を拠点にしつつ、日本全国や海外を家族3人で旅しながら働いています。

ちなみに、三島市は富士山の湧き水が流れている川があって、伊豆の温泉にも近い、いい感じの田舎です。

クマイさん
クマイさん
僕も自然大好き!
小鳥さん
小鳥さん
都会で住むのは、私たちにはちょっと無理ね……。

なので、今回のブログでは、実際に僕自身の経験を踏まえて、

  • 田舎で起業をしてどうだったのか?
  • 田舎で起業してうまくいくにはどうしたらいいのか?
  • 田舎でお勧めするビジネスは何なのか?

についてお伝えしていきます。

田舎で起業したい人の参考になれば嬉しいです。

 

田舎で起業する前に求めていた本当の豊かさとは?

ちょっとここで考えて欲しいのですが、

あなたにとっての本当の豊かさって何でしょうか?

人によって豊かさって違うかと思います。

で、僕にとっての本当の豊かさとは、

  • 家族と笑顔で過ごす時間
  • 自然に囲まれて生活すること
  • 温泉に入りながら、ぼーっとすること

などが出てきます。

ですが、僕自身、東京で就職をして、都心に住んでいた時は、こういった生活とはかけ離れた暮らしをしていました。

  • 毎日満員電車に揺られながら通勤
  • 朝7時に起きて出勤し、夜の2時頃に寝る
  • 休みも仕事の電話が鳴り続ける

こんな日々を過ごしていました。

心には余裕もなかったし、もちろん会社には感謝していますが、当時の仕事は楽しくありませんでした。

「こんな日々がいつまで続くのだろ……。」

そんな風に思っていたのを覚えています。

 

田舎で起業をする前後の僕

新卒時代、僕は毎日余裕のない生活をしていました。

そんな日々が嫌で、抜け出したかった。

で、「こんな人生は嫌だ!」ということで、仕事を辞めることを決意して、田舎で起業をすることにしたのです。

最初は、実家に帰って、ビジネスを学びながら、実践を繰り返していきました。

そしたら、だんだんと結果が出てきて、ビジネスが順調に回るようになり、サラリーマン時代に思い描いていた田舎ライフを楽しめるようになったのです。

じゃあ、

  • 実際に田舎で起業をしてみてどうだったのか?
  • どんな仕事で、どうやって田舎で起業を成り立たせたのか?

について詳しく話していきます。

 

田舎で起業は可能なのか?

僕は静岡で起業をします。

僕は、短期的な戦略として、地域の情報誌に載っている会社に電話をして、コンサルティングの提案をしました。

その後、長期的な戦略として、ブログやメルマガを書き続け、全国から集客できる仕組みを作ったのです。

具体的には、ブログ→メルマガ→スカイプで面談→コンサル契約といった流れを作りました。

なので、今では田舎にいながらネットさえあれば仕事は成り立つのです。

もちろん、都心でも田舎でも、起業をするにはそれ相応の努力が必要です。。

そして、ネットを使ったビジネスであれば、田舎でも海外でも稼ぐことは可能です。

僕みたいに自分でブログを立ち上げて、集客して、ネット上で自分が作った商品を売ったりすることができます。

または、お店を出したり、農産物を都心の人たちに売ったり、その地に根付いたビジネスをしていくの一つの方法かと思います。

なので、どういったライフスタイルをおくりたいのか?でビジネスモデルを作っていくことをおすすめします。

田舎で起業を実際にやってみて気づいた5つのこと

僕は現在、静岡県三島市に拠点を置きながら、家族で日本全国や海外を旅しながら働いています。

では、実際に起業をしてみて気づいたの3つのことをお伝えしていきます。

 

1. 田舎の方が都心よりも仕事が捗る

面白いことに、都心で仕事をするより、田舎で仕事をしたほうがはかどります。

これは、都心に比べて、田舎のほうがいろんな誘惑だったり、雑音が少ないからだと感じています。

田舎だと、東京のようにクラブだったり、夜遅くまでやっているお店も少ないです。

人も少ないし、都心だとイライラしている人をよく見かけるのですが、田舎はのんびりしている人が多い気がします。

実際に、出張で東京に行った時に、ホテルの中の静岡なカフェでさえも田舎のほうが仕事が捗ります。

結果、田舎のほうが都心よりも仕事が捗っています。

 

2. 田舎で起業するとストレスフリー

都心で暮らして、仕事をしていた頃は、イライラしていたし、心の中がざわついていたように感じます。

田舎で住んでいるメリットとして、ストレスフリーでいられることが挙げられます。

田舎の人はのんびりしている人が多いし、時間がゆっくり流れています。

しかも、自然もすぐそこにあったり、温泉があったりして、ストレスフリーで生きていくことができます。

実際に、家のすぐ横に富士山の湧き水が湧いているめっちゃ綺麗な川が流れていたり、温泉まで徒歩10分くらいで行けます。

ここまでストレスフリーな環境は田舎ならではないでしょうか?

 

3. 生活しやすい

僕は、もともと静岡で育ったので、田舎の方が生活がしやすい。

家の目の前に小さな川が流れてて、ちょっと歩けば田んぼもあるし、自然が豊かです。

ご飯も美味しいし、温泉も歩いて10分くらいの場所にあります。

また、家賃などが都会に比べて安いので、より広い場所にリーズナブルな値段で住めます。

ちなみに、3LDKで月々10万円前後です。

東京ではありえない値段ですよね。

そして、田舎あるあるかと思うのですが、人もほんわかしていてストレスが少ないです。

 

4. 子育てがとてもしやすい

僕は今、2歳の娘がいます。

で、田舎に実際に住んでみて、子育てがとてもしやすいのを実感しています。

公園もたくさんあるし、川だったり、山だったり、遊べる自然が周りにあります。

また、イトーヨーカドーといった大型ショッピング施設もあるので、そこで遊んだり、買い物をしたりすることができます。

 

5. とても幸せ

生活もしやすいし、子育てもしやすい。

ゆったりと過ごせて、ご飯が美味しくて、温泉もある。

実家も近くにあり、両親もすぐそばに住んでいる。

個人的には、田舎だとキャンプにも行きやすいので、そこも嬉しいです。

これほどに素晴らしい環境にいれて、僕はとても幸せです。

 

田舎に住むメリットに関しては、こちらの記事もお勧めです。

東京はもう限界?地方に移住して生きる5つのメリット齋藤です。 僕は大学を卒業して、東京で就職をしました。 朝は通勤ラッシュの満員電車。会社に着くと、ロボットのように働き続け、...

 

田舎で起業して成功するには?田舎で起業して成功する3つのポイント

じゃあ、実際に田舎で起業をして成功するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

1. 田舎で起業をするならネットビジネスがオススメ!

田舎で起業をするなら、ネットを使ったビジネスがオススメです。

情報発信だったり、アフィリエイトだったり。

ちなみに、僕の場合はネットを使って、スカイプでコンサルティングをしたり、ホームページを作るビジネスを最初に始めました。

また、ネットでのビジネスは、起業するのにコストがほぼかからないし、ビジネスが回り始めたら、どこにでも生活できるし、時間に余裕を持つことだってできます。

実際に、僕は起業した時は、パソコンと机だけ買いました。

一方、お店を開いてといったリアルのビジネスは、起業をするのにかなりコストがかかってしまいます。

なので、田舎で起業をするならネットビジネスを強くオススメします。

 

2. 都心にアクセスがいい田舎での起業をオススメ!

三島で起業をしてみて思ったのが、都心にアクセスがいい田舎で起業をするほうがいいということ。

どういうことかというと、ネットでビジネスをしていっても、ビジネスの勉強会は都心で開催されるし、セミナーをする時は、まだまだ東京などの都心に人が集まりやすいです。

なので、基本は都心にアクセスのいい田舎で住みながら、たまに都心に行くっていうスタイルがいいかと思います。

僕も実際に、三島に住みながら月に1回ほど東京に行っています。

東京までは、新幹線で1時間ほどなので、かなりアクセスがいいです。

ちなみに、福岡や奄美といった場所も、空港に近ければ都心までのアクセスはかなりいいのでオススメです。

なので、都心にアクセスしやすくも、

  • どんな場所に住みたいのか?
  • どんなライフスタイルを送りたいのか?

によって、住む場所を選んでいただければと思います。

 

3. コミュニティをつくる

田舎で起業をして、豊かに成功するにはコミュニティを作ることです。

すぐ近くに住んでいる価値観の近い仲間を増やしていくことです。

こういった仲間を増やして、コミュニティを作ることで、一緒に遊べたり、単純に楽しいし、いい刺激になります。

僕自身、コミュニティを作ることを自体をビジネスとして、仲間を増やしています。

具体的には、静岡で起業塾を開いていて、温泉に入りながら合宿をして、学んでもらう。

塾を卒業後は、仲間として遊んだり、塾生の応援をしたりしています。

なので、田舎で幸せに成功するには、遊びと学び、ビジネスの3つを掛け算したコミュニティを作っていくことをオススメします。

 

田舎で起業をするためには、こちらの記事もご覧ください。

一人で起業して自由なライフスタイルを叶える3ステップ齋藤です。 大好きなことを仕事にする 日本全国や海外を旅をしながら働く お金も時間も余裕がある もし...
自宅で起業して分かった9つのことと自宅で起業するのにお勧め3つのビジネス自宅で起業して分かった9つのことと自宅で起業するのにお勧め3つのビジネスをお伝えしています。...
起業して成功しやすい3つの条件とは? 起業したいけど、どうすればうまくいくのかよく分からない......。 起業して、どんな商品を売れば成功するのだろうか....

 

最後に

東京で一人で帰る夜。

ちょっとした違和感から、静岡に帰ることを決断して本当に良かったです。

ただ、都心で起業したいという人もいるし、田舎で起業したいという人もいます。

僕は、自分に合う場所で起業をすればいいかと思います。

ただ、仕事がないから、と言う理由で本当に住みたい場所で生きていけないのはつらいことです。

今の時代、テクノロジーのおかげで、努力すればどこでも仕事ができます。

あなたがどんなライフスタイルを望むのか?で生きる場所を自分で決めてみてください。

で、田舎で起業したい人にとってこのブログが参考になれば嬉しいです。

また、田舎で起業して成功するために、こちらの記事もお勧めです。

一人起業して自由に旅をしながら大好きなことを仕事にする5つのステップと3つのメリット齋藤です。 脱サラをして一人で起業して、理想のライフスタイルを叶えたい。 そして、起業をするなら自由に旅をしながら、大好きな...
コンサルタントが起業して理想のライフスタイルを叶える7つのステップコンサルタントが起業して理想のライフスタイルを叶える7つのステップをお伝えしています。...
僕が起業して月100万円というお金を稼ぐまでにやった7つのこと 起業しても思うように稼げない……。 今の仕事をずっとやっていこうとは考えていない……。 自分の力で稼げるようにな...
ABOUT ME
齋藤 英起
マーケティングコンサルタント。静岡県沼津市出身。奥さんと2歳の娘の3人家族で、静岡を拠点に海外や日本全国を旅しながら、働いています。キャンプ、スポーツ(バスケ、テニス、スノボー、ボーリング)昼寝、食べること、旅行が大好き!
無料メルマガ:自由に旅をしながら、大好きなことを仕事にしませんか?
  • 月収100万円以上
  • 日本全国、海外を旅しながら働く
  • パソコン1つあれば世界中どこでも仕事ができる
  • 大好きなことを仕事にする
  • 自然豊かな場所で子育てをする
  • お金、場所、時間に縛られない生き方
  • 日本全国、世界中に仲間をつくる

 

上記の自由なライフスタイルを手に入れるための考え方や具体的方法を無料で知ることができます。

今すぐ登録する!

さらに・・・今だけメルマガ登録すると、以下のものをプレゼント!

  1. 自由なライフスタイルを手に入れるためのメールセミナー
  2. メルマガ読者限定記事
  3. メルマガ読者限定セミナー
  4. 自由なライフスタイルを手にいれる!5つの考え方レポート PDF
  5. メルマガ読者だけが見られる限定メルマガ

 

メルマガの内容

1通目 日本全国や海外を旅しながら働くには?
2通目 自由なライフスタイルを手にいれた結果……。
3通目 新卒で年収1,000万円の真実とは?
4通目 情報発信で稼ごう!
5通目 ビジネスで成功している人たちの共通点

などの自由なライフスタイルを手にいれるための情報が満載です。

自由なライフスタイルを手に入れたい人は下記より今すぐ登録をクリック!

今すぐ登録する!