コンサルティング事例 / 種石 鈴音さん

歯科衛生士をやりながら、8ヶ月で売上150万を達成!

種石さんは、歯科衛生士の仕事をしながら、恋愛カウンセラーとしてビジネスをスタート。

ビジネスを始めてから8ヶ月で売上150万円を達成しました。

ちなみに歯科衛生士の仕事は、朝9時に家を出て、21時に帰る生活だそうで、その合間をぬって自分のビジネスを育てていきました。

 

とにかく仕事を辞めたかった…。

会社員として働いても頭打ちの給料や制限される自分の時間といったことから、「一生会社員として働くのは、生き地獄なのでは?」と、感じていたそうです。

実際に、種石さん自身、会社の人間関係でうまくいかず、毎日仕事に行くのが憂鬱だったそうです。

そんな中、社長、投資家、事業家、自由に自分の時間を使って、お金にも困らない生活をしている人たちと出会い、「自分もそのような生活をしたい!」と憧れを抱くようになっていきました。

 

メンズ恋愛プロデューサーとしてビジネスを始めて、8ヶ月で売上150万円を達成!

種石さんは、

  • 「恋愛を通じて人生を楽しむお手伝いをしたい!」
  • 「より幸せな家族を増やしたい!」

という思いから、メンズ恋愛プロデューサーとしてビジネスをスタート。

そして、8ヶ月で売上150万円を達成しました。

 

種石さんにインタビューをしているので、よかったらご覧ください。

インタビューの中で、

  • どのようにして8ヶ月で売上150万円を達成したのか?
  • 商品をどうつくっていったのか?
  • 初対面の人に高額商品をどう売っていったのか?

などについて聞いています。